Branch of Flowers
動物と人の心と体のセラピー

 

このセラピーは、動物の心身と、それに関わる飼い主さんの心身状態、そして両者の「絆」に焦点を当て、施術をして行きます。

 

動物の施術のポイント、注意点

 

・動物のシグナルを見るので、ある程度自由にさせてあげる

・急に鳴いたり走ったりと、いつもと違う行動をすることがあるが慌てない

・動物から近寄ってきて、撫でて欲しそうなら普通に撫でてあげて大丈夫ですが、飼い主さんからはアクションを起こさない様にする

・恥ずかしいな~と感じる様な行動も大切なシグナルなので、制止しない

・飲み水を置いておく

 

動物への施術は、飼い主さんのお体を介して行います。

対面では通常、飼い主さんに横になって頂きますが、オンラインの場合や動物の状況に応じて、その都度その場に合った方法で施術を行います。

 

飼い主さんと動物それぞれが安全である場を確保する必要があります。

 

オンラインでは、常に動物の行動を画面で見られる様にしていただければと思います。

施術中は飼い主さんが画面に映らなくても、お話が出来れば大丈夫です。

 

但し、飼い主さんの判断で、動物の身に危険を感じた時(不安定な所に飛び乗った・窓から出そうになった等)は、制止してください。

(あらかじめ、危険になり得る物は仕舞っておいて頂く、窓やドアは閉めておいて頂く等、ご準備をお願いいたします)

 

動物への施術は、飼い主さんやその家族を含めた変容が起こり得ます。

動物は、飼い主さんを含む「群れ」に属し、その中であらゆるバランスを取っているからです。

特にペットとして飼育される動物は、元々備わった脳機能を超えた領域が発達する事があります。

そして、飼い主さんの心身を守る事は「自分の仕事」と言わんばかりに、当たり前にそれを行ったりします。

動物が、人の心身の病気やその前段階になり得るものを引き受ける事はよくありますが、動物たちは引き受けるのみで、それを自分の心身から解放することはしませんし、それの犠牲になったとも思いません。

 

飼われている動物たちにとって飼い主や群れを守ることは、呼吸をする様に「当たり前」の事なんです。深い愛に基づくもの。

動物はみな、天性のヒーラーです。

だからこそ、もらってくれたことに対して罪悪感を抱く必要はありません。大切なのは、①いつもありがとう、と伝える事と、②それを取り除いてあげる事と、③その動物や飼い主さんを含む「群れ」の心身の健康を出来るだけ保つことです。

 

動物セラピーに携わったエピソード

​はこちら

 

動物チラシCMYK.jpg
動物チラシ裏CMYK.jpg
​(( フライヤー裏面の解説 ))

 

あなたが選んだ3つの熟語は、何でしたか?

これは、

『今のあなたの潜在意識が求めている事』です。

例えば『自信』なら、

「今の自分へ全幅の信頼を置く」

という事をしたい何かがあるという印かも。

目を閉じ『自信』という言葉を

思い浮かべてみて下さい。

 

どんな感覚が出てきましたか?

 

その感覚を感じることはどんな気持ちですか?

ハートは軽くハッピーですか?

それともどこか重苦しいですか?

軽ければ、人生で得た経験によるその糧を

使って生きることへのストッパーが無い状態。

そのまま、ポジティブなイメージを携えながら、歩んでいきましょう。

もし、重苦しさを感じたなら、

解放されていない何かがある印。

でも、おめでとうございます。

この言葉を見つけたあなたは、すでに解放の準備が整っているということです。

そして、それを解放することで得られるもの

(すでに得ていることに気付くこと)を

活かして、何かをして行きたいという魂の本音が

実行されようとしている、ということです。

ご自身にたくさん問いかけてみて下さいね。

現実を変容させるには、いつでも

「静(意識の変容)」と「動(行動の変容)」の

エネルギーが必要です。

 

肉体を構成する全ての細胞は、

話しかけられる(意識を向けられる)と

とても喜びます。

頑張っている自分をいたわり、感謝して

大袈裟に感じるほど、褒めてあげて下さいね。

潜在意識からのメッセージは、いつも

核心をついています。

なぜなら、魂とは完全な核心であり、

潜在意識はそことしっかり繋がっているから。​

施術では、魂や臓器が何かを伝えて来ることが

よくあります。映像を見せてくることも。

この果てしなく広大な、神秘の宇宙。

例えば、

夜を彩る美しい月。さんさんと照らす太陽。

このふたつの惑星は、陰陽の関係にあり

宇宙の様々なバランスをとっています。

そして、人もまた、小宇宙だと言われます。

さらに細胞のひとつひとつも。

全ては、バランスを取りながら成り立っている

素晴らしい創造物です。

あなたが『全てと繋がっている』ならば、

今、何のバランスを取るために

そこに存在していると思いますか?

そこを見つめてみると、

自分がいかに必要な存在かが分かり

自己理解、自己肯定感も益々上がってきます。

さあ、変容の準備は出来ましたか?